西武ホールディングスが4月23日に東証へ株式上場 04年12月以来の市場復帰に

 東京証券取引所は19日、西武ホールディングス<9024.T>の新規上場を承認した。4月23日に東証1部または同2部へ株式上場する。上場に際して国内外で8085万5400株の売り出しを行う。上場市場は、4月14日の公開価決定後に決まる。同社は、都市交通・沿線事業、ホテル・レジャー事業、不動産事業、建設事業、ハワイ事業などを営む子会社の経営管理およびそれに付帯する事業を手掛けている。
 西武鉄道が04年12月に上場廃止になって以来の株式市場への復帰となる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)