APLIXが急反発、ビーコンの商用利用向けケース入り製品投入を好感

 アプリックスIPホールディングス<3727.T>が急反発、一時前日比359円高の2170円まで買われている。同社は19日に位置情報などの幅広いサービスの新しいソリューションとして注目されているビーコンの商用利用向けケース入り製品「MyBeacon シリーズ」として、USB給電型・ペンダント型・単3乾電池内蔵設置型の3タイプを量産し、販売を開始することを発表、これが好感されている。
 「MyBeacon シリーズ」の各製品はすべて技術基準適合証明や各国・各地域の電波法の認証を受けており、電波送信出力の変更機能も標準で備わっている。このため出力を調整することで、店内などにビーコンを複数設置している環境で電波の干渉を防いだり、タッチして使うなど、利用環境に合わせたきめの細かいサービスを提供することが可能となる。今回の商用利用向け製品の投入で、ビーコン導入の動きが加速化していきそうだ。

APLIXの株価は9時34分現在2029円(△218円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)