新規上場 14年度は70~80社の見込み 桶屋銘柄は?

日経新聞半歩先読み
新規上場 14年度は70~80社の見込み 日経新聞 総合2 3面

新規上場は2008年のリーマン・ショック以降は低迷していましたが、13年度は53社が上場。14年度は70~80社に増えるとの見方が多いとの記事です。今後も、携帯通信アプリのLINE、すかいらーく、リクルートホールディングスなどの上場が年内に予定されており、株式市場の活性化につながりそうです。

新規上場銘柄の増加という「風」が吹いたときに、儲かりそうな「桶屋」銘柄をご紹介いたしましょう。

上場企業のディスクロージャー大手2社です。上場企業が顧客なので、単純に上場企業が増えれば、顧客が増えることになります。新規公開に関するコンサルティングや、上場後のIR支援などのビジネスも期待出来ます。
また、公募増資などエクイティファイナンスの増加も追い風になりそうです。

(7893) プロネクサス (東証1部) 703円 前日比  0 (0.00%) [売買単位:100株]
3月株主優待銘柄

(7921) 宝印刷 (東証1部) 779円 前日比  +2 (+0.25%) [売買単位:100株]
5月株主優待銘柄

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。