モリトが4日続伸、PBR0.5倍で割安顕著

 モリト<9837.T>が4日続伸、じりじりと上値を慕う展開。服飾資材や自動車内装品などを扱う専門商社で業態は地味ながらも好業績割安さが光り、一部市場関係者の視線を集め始めている。14年11月期営業利益は17億円と前期比2割強の伸びで過去ピーク更新が見込まれる。PBR0.5倍台は水準訂正余地の大きさを反映する。東証1部上場を視野に入れており、立会外分売など株式の流動性拡大政策に積極的。仮に1部指定となればTOPIX連動型ファンドの買い需要などが発生、株価の居どころを変える可能性がある。

モリトの株価は11時30分現在948円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)