<後場の注目銘柄>=SRGタカミヤ、建設投資拡大で恩恵

 エスアールジータカミヤ<2445.T>は昨年来高値1763円更新を狙う動きが期待できる。

 同社は建材の製造販売も手掛ける足場など建設仮設機材のレンタル大手。ほかに太陽光発電向けのパネル架台なども展開している。足もとは、販売事業で社会インフラなどの維持・補修工事や復旧・復興工事による需要拡大を受けて足場部材のクランプなどが好調なほか、レンタル事業では単価が改善傾向にある。太陽光パネル関連の需要も高水準で推移しており、14年3月期は7期ぶりに営業最高益を更新する見通し。国土強靭化や東京五輪を控えた建設投資の拡大を背景に中期的な成長力も予想され、株価も堅調な推移が期待できよう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)