FOMCを受けて利上げ時期前倒し観測

ドル円・ユーロ円・ポンド円は買い ユーロドルは売り オセアニア円は買い目様子見する
おはようございます。
びっくりしたことに、イエレン氏はハト派と言われていた割には利上げの予定時期を前倒しと捉えられても仕方ないような発言が出て市場はドル買いで反応。
失業率6.5%基準を削除、2015年の利上げ開始も示唆しました。

「量的緩和終了から利上げ開始まで相当な期間(およそ6カ月を指す)を予想」

と具体的な時期に言及するとは市場もびっくりでドル全面高へ。

あとはオバマ大統領、「米軍がウクライナで軍事行動に関わることは無い」と6:16AM米テレビで発言、「米国がロシアに軍事的に関与することは不適切」と
「依頼があれば軍隊を派遣も・・・」と以前に副大統領が述べたトーンから相当後退。
ただしこうしないと偶発的な戦闘行為が始まってしまった場合に、米軍、ロシア軍双方に死者が出た場合など、取り返しが付かない事態となる可能性もあっただけに、ここはオバマ側が一歩退いたかたちで正解でしょう。
あと、クリミアのウクライナ軍の海軍基地2つがロシア自警団に制圧された件についてはウクライナ軍も武器を携帯しているものの使用しておらず無血開城。
しかも、バリケードを突破したロシア系自警団をロシア軍がその場で押しとどめたと伝えられるなど、戦闘回避または拡大を阻止する考えがウクライナ軍、ロシア軍、そして米国にもあるということで、過度なリスクオフが巻き戻されている印象。

FOMCでの利上げ時期前倒し観測とリスクオフでドルの全面高となったことを受けて101円台後半のドル円は底固そうですし、101.20が鉄板だったという印象。
102.69高値を越えてどんどんと買い上がる感じではないものの、102円台前半から101円台後半が底固くなった感が強いです。
3月20日 短期売買方針
ドル円 買いから
ドル円は 102.250、102.150で買いから。
ストップを101.900に置きながら、102.600で利食いするイメージです。
日足の一目均衡表雲102.391、ボリンジャーバンドセンターライン102.290であり、102円台前半で揉み合いを続けるイメージです。
雲上限103.097は更なるドル買いの材料がないとショートが切れており届かない印象。
レンジ 102.050(102.150)–(102.550)102.650 
作成時 102.389-393 9:27AM

ユーロドル 売り
ユーロドルは1.38450、1.38580で売りから。
ストップを1.38750に置きながら、1.38100、1.37900で買い戻しをかけるような回転をイメージします。
レンジ 1.37900(1.38100)–(1.38450)1.38650 
作成時 1.38245-252 9:59AM

ユーロ円 買い
ユーロ円は141.200、141.100で引き付けて買い。
ストップは140.850に置きながら、141.650、141.750で利食いする買いの回転をイメージしました。
レンジ 140.950(141.100)–(141.650)141.750 
作成時 141.399-408 10:06AM

ポンド 買い
ポンド円は168.850、168.700で買いから。
ストップを168.500に置きながら、169.550、169.650で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 168.600(168.750)–(169.550)169.700 
作成時 169.345-359 10:25AM

対ドルは1.65700、1.65850で売りから参入する。
ストップは1.66050に置きながら、1.65150、1.65000で買い戻しをかけるような回転をイメージしています。
レンジ 1.65000(1.65150)–(1.65700)1.65900 
作成時 1.65345-358 10:10AM

豪ドル 買い目様子見
豪ドル円はチャートでは目先下げそうな感じであまり指値したくないので、買い目で様子見します。
イメージは91.950、91.850で買いから。
ストップは91.550に置きながら、92.650、92.750で利食いする回転をイメージします。
レンジ 91.850(92.000)–(92.650)92.750 
作成時 92.184-196 10:35AM

対ドルは0.90500、0.90700で売りから参入する方針。
ストップは0.91000に置きながら、0.89950、0.89800で利食い・買い戻しを行う方針。
レンジ 0.89800(0.89950)–(0.90500)0.90800 
作成時 0.90151-164 10:12AM

ニュージードル 買い目様子見
ニュージー円も目先は下がりそうなチャートに見えるが基本は押し目買いで入りたく指値せず86.980、86.850で買い目で見たい。
ストップは86.600に置きながら、87.550、87.650で利食いする回転を考えています。
レンジ 86.850(87.000)–(87.550)87.650 
作成時 87.301-318 10:41AM

対ドルは0.85650、0.85800で売りから。
ストップは0.86050に置きながら、0.85100、0.85000で買い戻しを行う方針。
レンジ 0.85000(0.85100)–(0.85650)0.85800 
作成時 0.85250-268 10:14AM