【売り】アトム (7412) 魅力的な優待だけに、権利落ち後は軟調か = フェアトレード 田村 祐一

魅力的な優待だけに、権利落ち後は軟調か
■注目銘柄
アトム (7412)

■注目理由
同社は、居酒屋・ステーキ・回転寿司等の外食チェーンを展開しています。コロワイドの傘下企業として知られています。

3月24日から28日の週は、優待権利落ちの影響で軟調に推移する可能性があると判断しました。

3月は優待権利が確定する銘柄が多く、約650銘柄が権利確定となります。数ある優待銘柄の中でも、同銘柄は人気優待銘柄として知られています。優待内容は、100株以上保有で自社及びコロワイドグループ全店で使用できる優待ポイントが2000ポイントもらえます。1ポイントにつき1円分、飲食代金の支払いに充当出来ます。優待内容がとても魅力的であることから、優待権利確定日前は買いが入りやすい傾向があります。しかし、優待権利確定後は、売りが出やすく、売りが一巡するまでは軟調に推移する傾向があります。

2014年の配当・優待権利確定日は26日(水)であり、権利落ち日であり27日(木)以降は売りが出やすいと判断しました。

なお、優待権利確定によって一時的に売りは出やすいですが、同社は、堅調に業績が拡大しており、中長期的には株価上昇が期待できる銘柄です。優待権利確定後には、押し目買いするチャンスもありますので、3月から4月は同社の株価動向に注目したいです。

権利確定日直前に購入し、権利確定後に売却した場合の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------
勝率:11.76%
平均損益(率):-4.01%
平均利益(率):0.52%
平均損失(率):-5.15%
--------------------------------------