◎欧米外為市場サマリー

 21日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=102円18~19銭と前日に比べ20銭強の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=140円97~141円01銭と同9銭の円高・ユーロ安だった。 
 この日は目立った経済指標がなく、値動きは小幅で方向感に欠ける展開となった。NYダウが軟調に推移したことから、102円09銭まで円高が進む場面があったが、その後、円売りが流入した。
ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3794~95ドルと同0.0010ドルのユーロ高・ドル安だった。ロシアに対するEU(欧州連合)の制裁が、欧州経済に与える影響は限定的との見方からユーロは上昇した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)