酉島製は続落、いちよしは投資判断「B」に引き下げ

 酉島製作所<6363.T>が続落。いちよし経済研究所が20日付のリポートで投資判断を従来の「A」から「B」に引き下げた。フェアバリューについては1500円を据え置いた。
 リポートでは「会社側が14年3月期業績計画について、海外案件に係る無償対応補修費用の発生などで営業利益に関して下方修正したことを受け、当研究所も営業損益を従来の10億円の黒字から3億円の赤字へ会社予想と同額の下方修正をした。一方、当研究所は、足もとの受注好調を受け15年3月期以降業績が本格回復するとした前回の見方を変更せず従来のフェアバリューを継続する」としている。

酉島製の株価は10時22分現在1206円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)