西華産が3日ぶり反発、発行済み4.79%相当の自己株消却を評価

 西華産業<8061.T>が3日ぶりに反発している。同社は20日取引終了後に、発行済み株式総数の4.79%に相当する350万株の自己株式消却を31日付で実施すると発表。これによる株式需給の改善や、1株あたりの株式価値向上などを評価した買いが優勢となっている。

西華産の株価は10時55分現在245円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)