東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反発、カイオム、PCNETがS高

 24日午前の東証マザーズ指数は前週末比14.01ポイント高い770.81と反発。
 カイオム、PCNETがストップ高、YAMATOやフィンテック、じげん、NVCは値を飛ばし、DDS、インスペック、インタートレード、アルデプロ、青山財産も高い。半面でメッツが値を崩し、トランスやアニコムHD、Jストリーム、リアルコム、インフォテリア、N・フィールドは安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)