本邦期末を控えトレードしにくい展開

ドル円・オセアニア円は買いから ユーロ円・ポンド円・ユーロドルは売りで
金曜日の相場ですが、東京午後5時前に102.30が割れて急にドル売りとなって102.01まで下落した後、相場は102.15が重たく約2時間も揉み合いとなっていましたが、7時を過ぎると102.15が今度はサポートとなって102.337へ。その後102.20で下値を固め102.40へ。
NYでも102.20まで緩んだ後102.41高値をタッチしますが、上値も重たく伸びきれずに反落開始。
102.20台で止まり横ばいとなりましたが、フィッシャー・米ダラス連銀総裁の「利上げまでは相当時間がかかるだろう」との発言に『イエレン議長の6か月発言』で米債が売られた(長期金利上昇)分の調整買い戻し(長期金利低下)が入りました。
利上げ時期が来年半ば以降にずれ込む可能性を材料に長期債に買いが入った模様。

これでドル円も一時102.10も割りこんで102.08まで下げたが、再び引けにかけて買われて102.27引け。朝方102.10割れぐらいまでドル円は下がっている模様。
ユーロ円も気配は140.80ぐらいまで下がっている感じでしたが・・・・
ドル円は102.285、ユーロ円は141.185まで7時前に戻しています。

さてドル円の102円台ですが、日足の雲下限が102.294、21日移動平均線102.267で、現状の102.226とほぼ一緒。3月19日に102.69で上髭を止めた90日移動平均線は今は102.818で遠い。101.95-101.80のサポートを前に102.00が割れず大口の買いが入っている可能性が先週も指摘されており、本邦期末を控えトレードしにくい展開。
商社・銀行などは今週収益をぶらすなと上からお達しが出ている事が良くあるので、それほど積極的にトレードしないでしょう。
まして儲かっているところはやらない。やって儲けてもほめられずやられたら馬鹿かとけなされる状態では積極的にやるはずがない・・・。

日足の雲上限は103.097で遥か遠いし雲の厚みは1円ないが、どこで止まるかははっきりしていない。
イメージ的には売るなら102.40-50ゾーンで、ストップは90日線越えの102.83-85でストップか?
買うなら102.05以下、ストップは101.80割れ?
先に上がるか下がるかイメージがまだはっきりしていないので、本来はアジアのポジションが傾くのを待ってから参戦したいところ。
どうしようか悩みますが、102.080で指値買いして、101.79でストップ置いておきますかね?
(正直言うとあまり今日のこの時間からはやりたくないですが・・・)
3月24日 短期売買方針
ドル円 買いから
ドル円は 102.080、101.980で買いから。
ストップは101.790に置きながら、102.450、102.550で利食いするような買い先行の回転をイメージしています。
レンジ (101.850)102.000–(102.450)102.600 
作成時 102.271-275 8:58AM

ユーロドル 売りから
ユーロドルは1.38250、1.38380で売りから参入する方針。
ストップは1.38550に置きながら、1.37600、1.37500で利食い買い戻しを行うような回転を考えたいです。
レンジ 1.37500(1.37600)–(1.38250)1.38450 
作成時 1.37899-906 9:04AM

ユーロ円 売りから
ユーロ円は 141.300、141.470で売りから参入する方針。
141.700にストップを置きながら、140.750、140.550で買い戻しをかけるような回転をイメージしています。
レンジ 140.500(140.750)–(141.300)141.550 
作成時 141.042-051 9:14AM

ポンド 売りから
ポンド円は引き付けて169.100、169.300で売りから。
ストップは169.500に置きながら、168.350以下168.100にかけて利食いするような回転をイメージします。
レンジ 168.100(168.250)–(169.150)169.300 
作成時 168.650-664 9:38AM

対ドルは1.65150、1.65300で売りから。
ストップは1.65500に置きながら、1.64500、1.64300で買い戻しをかけるような回転をイメージしてみたいです。
レンジ 1.64300(1.64500)–(1.65150)1.65350 
作成時 1.64874-887 9:18AM

豪ドル 押し目買い
豪ドル円は92.430、92.350で買いから。ストップは92.100に置きながら、93.100、93.250で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 92.250(92.400)–(93.100)93.250 
作成時 92.939-951 9:44AM

対ドルは0.90580、0.90430で買いから。
ストップは0.90300に置きながら、0.91250、0.91350で利食いするような回転をイメージしてみたいです。
レンジ 0.90400(0.90550)–(0.91250)0.91400 作成時 0.90865-878 9:21AM

ニュージードル 押し目買い
ニュージー円は87.050、86.800で押し目買いから。
ストップは86.600に置きながら、87.600、87.800で利食いするような買いの回転をイメージします。
レンジ 86.800(87.000)–(87.600)87.800 
作成時 87.312-329 9:50AM

対ドルは目先上値が重たくなっているのかもしれないが、充分に引き付けて0.85000、0.84750で買いから。
ストップは0.84500に置きながら、0.85550、0.85700で利食いするような回転をイメージしたい。
レンジ 0.84650(0.85000)–(0.85550)0.85750 
作成時 0.85341-359 9:24AM