コマツなど中国関連株がしっかり、HSBC中国PMI低下も景気刺激策などに期待

 コマツ<6301.T>や日立建機<6305.T>など中国関連株がしっかり。ファナック<6954.T>も高い。午前10時45分に発表された3月中国HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)は48.1と2月の48.5から0.4ポイント低下した。市場予想の48.7を下回ったが、コマツなどへの影響は限定的で、その後、下値には買いが流入している。3月中国HSBC製造業PMIの悪化はある程度は、市場に織り込まれていたとの見方が出ているほか、今後の中国政府による公共投資や金融政策など景気刺激策への期待も浮上している。

 
コマツの株価は12時40分現在2040円(△24円)
日立建の株価は12時40分現在1903円(△15円)
ファナックの株価は12時42分現在1万8110円(△525円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)