外為:豪ドル、93円前後へ上昇、3月HSBC中国製造業PMIの影響は限定的

 24日の東京外国為替市場の豪ドル・円相場は午後1時30分時点で、1豪ドル=92円99~93円00銭前後と前週末午後5時時点に比べ58銭の円安・豪ドル高。午前10時45分に発表された3月中国HSBC製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)は48.1と2月の48.5から0.4ポイント低下した。市場予想の48.7も下回った。これを受け、豪ドルは一時、92円55銭まで売られたが、影響は一時的で売り一巡後は急速に値を戻し円安・豪ドル高水準で推移している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)