<チャートの視点>=メディパル、25日線上抜けで5・25日線のGCが視野に入る

 医薬品卸などを手掛けるメディパルホールディングス<7459.T>はきょう一時、前週末比64円高の1566円まで上昇。25日移動平均線(20日時点:1554円)を上回ってきたことで、5日移動平均線(同:1510円)と25日移動平均線とのゴールデン・クロス(GC)が視野に入ってきた。1月22日に昨年来高値1616円をつけたあとは上げ一服となっていたが、75日移動平均線を割り込むことなく上昇トレンドは継続している印象。一目均衡表では雲(先行スパン1と先行スパン2で囲まれた範囲)を上回っての推移が続いている。
 なお。14年3月期通期の連結業績見通しは、売上高2兆9090億円(前期比3.5%増)、経常利益470億円(同18.6%増)、最終利益240億円(同28.6%増)が見込まれている。

メディパルの株価は14時54分現在1546円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)