ULSグループが14年3月期業績予想を上方修正、既存顧客からの受注拡大など寄与

 ULSグループ<3798.T>がこの日の取引終了後、14年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の37億円から42億円(前期比4.4%増)へ、営業利益を同4億4000万円から5億5000万円(同7.2%増)へ、純利益を同2億5000万円から3億2000万円(同52.4%増)へそれぞれ上方修正した。営業利益は減益予想から一転して増益予想となる。公共、金融、製造、サービス業などを中心とする既存顧客からの受注拡大に加えて、不動産業などを中心とする新規顧客からの受注も寄与したという。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)