◆24日の米株式市場の概況 NYダウ続落、ウクライナ情勢巡る動きに警戒感

 24日の米株式市場はNYダウが続落し、前週末比26.08ドル安の1万6276.69ドル、ナスダック総合指数は同50.403ポイント安の4226.385ポイントで取引を終了した。朝方はNYダウが反発してスタートしたものの、買い一巡後は3月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が低下したことから景気の先行きに対する警戒感が働いたほか、ウクライナ情勢を巡る緊張感も重しとなった。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が7億2940万株、ナスダック市場は18億9629万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)