トヨタ、富士重など自動車株が軟調、米株安と円高を嫌気

 トヨタ自動車<7203.T>、富士重工業<7270.T>など自動車株が軟調。ウクライナ情勢に絡む米欧とロシアの政治的対立が続くなか、前日の米国株続落による外国人投資家のリスク許容度低下や、外国為替市場で1ドル=102円台前半の推移と足もと円高に傾いていることで輸出採算改善期待が後退、これを背景に目先売りが優勢となっている。

トヨタの株価は9時4分現在5459円(▼58円)
富士重の株価は9時4分現在2566円(▼18円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)