コマツ、日立建機が続伸、株価調整一巡で出直り

 コマツ<6301.T>、日立建機<6305.T>がいずれも続伸。前日発表された3月の中国HSBC製造業PMI(購買担当者景気指数)は48.1と2月の48.5から0.4ポイント低下し。市場コンセンサスも下回ったが、両銘柄とも株価は前日まで大幅な調整を入れていたこともあって、逆に買い戻しを誘う展開となっている。コマツは前日に2月6日の昨年来安値1958円を下回らずにリバウンド、日立建機も同日の安値1837円とほぼ同値で二点底を形成しており、底入れ機運につながっている。

コマツの株価は11時30分現在2061円(△31円)
日立建機の株価は11時30分現在1930円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)