利食いを優先

ドル円売り ユーロドル・クロス円は押し目買いで 利食いを優先
仏のPMIが強く1.3827まで買われたあと、独のPMIが弱く、欧州圏のPMIは予想通りでも(上値を買ってしまったあとであるため)売られたユーロドルは1.3760が安値。
通常なら戻しても(上がっても)1.3780から1.3795は重たいと考えるので、戻り売りが強かったのですが・・・。1.38台に乗せて、1.3810から理由がはっきりしないまま1.3825-30、1.3850と次々とストップを引っかけてなんと1.3877まで吹き上がる想定外のショートカバーの動きとなりました。
これで140.72安値まで下がっていたユーロ円も141.74まで急騰するなど良く判らない動きとなっています。

ドル円はその間も大きな動きはなく、安値102.13、高値102.28近辺で午後11時以降NY引けまで推移しており、東京~欧州時間~NY朝で、102.58-102.65-102.52とミニヘッドアンドショルダー形を作り102.37-40のネックラインを切って下落した展開となっているため、ドル円の目先はちょっと重たそう。それでも102.01以下、102.00、101.95-101.80にあると思われる輸入勢の買いと102円台ミドルアッパーの戻り売りとが睨み合いの展開でしょうか?
残っているポジションはドル円は102.40-50のロング(軽め)、ユーロドル1.3790-1.3830ぐらいで切りそびれたショートのような気がしています。

ユーロ円も140.72レベルの突っ込み売りや140.90ぐらいの低い戻り売りは切れていると思いますが、141.20-40ぐらいにはまだしこりのショートが残っていてもおかしくはないような気がします。

ドル円は102.30台、102.40にかけて軽く戻り売りと思いましたが102.271ビッドで失速して102.20割れとなっており、売りはもう少し引き付けたいと思います。当然102.00以下101.80までビッドが厚いと思っているので、ショートを振っても早回しですし、102.10以下は利食い千人力。値動きによっては101.80割れにストップを置きつつ押し目買いもありだと思っています。

動きが鈍いのですが、動き出すとレンジを逸脱して大きく動くため、逆張りで売り上がったり、買い下がったりすると痛い目に遭います。
それまでのレンジが狭いからと言って逆張りで相場を舐めてかかると深手の傷を負いますのでご注意を。ちゃんとストップロスを置きましょう。
3月26日短期売買方針
ドル円 売り
ドル円は102.340、102.440で売りから参入する。
21日移動平均線102.255、日足雲下限102.417、上限103.097、90日移動平均線102.843であり、102円台ミドル以下が重たい展開が続いている。
ストップを102.650に置きながら、102.080、101.950で利食いするような回転をイメージしています。

レンジ 101.900(102.050)–(102.350)102.500 
作成時 102.212-216 8:58AM

ユーロドル 買いから
ユーロドルは1.38100、1.37950で買いから参入。
ストップは1.37750に置きながら、1.38500、1.38600で利食いするような回転をイメージしました。
まだショートが取り残されている感じに見えており、まずは買いから入ってみて回転させるイメージです。
レンジ 1.37850(1.38050)–(1.38500)1.38650 
作成時 1.38343-350 9:05AM

ユーロ円 買い
ユーロ円は141.250、141.150で買いから。
ユーロ円もまだ下値のショートが141.40以下、141.100にかけて取り残されている感じが強くしてすぐには下がりきらないと判断。
まずは買いから参入し、一回転を目指したい。
レンジ 140.950(141.100)–(141.650)141.800 
作成時 141.441-450 9:16AM
 
ポンド 買い
ポンド円は168.300、168.200で買いから。
ストップは167.950に置きながら、168.750、168.850と169円手前でしっかりと利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 168.100(168.300)–(168.750)169.000 
作成時 168.590-604 9:43AM
対ドルは1.64750、1.64650で引き付けて買いから参入してみる。
ストップは1.64500に置きながら、1.65200、1.65300で利食いするような回転を考えてみます。
レンジ 1.64600(1.64750)–(1.65200)1.65350 
作成時 1.65002-015 9:22AM

豪ドル 買い
豪ドル円は93.200、93.100で買いから。
ストップは92.900に置きながら、93.700、93.800で利食いするような回転をイメージしてみたいと思います。
レンジ 93.000(93.200)–(93.700)93.900 
作成時 93.422-434 9:48AM

対ドルは下値が固く買いから。0.91200、0.91100で買い先行。
ストップを0.90850に置きながら、0.91700、0.91900で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 0.90950(0.91150)–(0.91700)0.91950 
作成時 0.91431-444 9:28AM

ニュージードル買い
ニュージー円は87.100、87.000で買いから。
ストップは86.750に置きながら、87.600、87.700で利食いするレンジ買い先行参入をイメージしました。
レンジ 87.000(87.150)–(87.600)87.750
 作成時 87.431-448 9:59AM

対ドルは0.85200、0.85100で買いから参入する方針。
ストップは0.84800に置きながら、0.85900、0.86100で利食いするような回転をイメージしています。
レンジ 0.85000(0.85200)–(0.85900)0.86100 
作成時 0.85501-519 9:31AM