プラザクリエが小動き、「なんでもダビングサービス」再開も反応限定的

 プラザクリエイト<7502.T>は小動き。24日に、昨年秋から受注を中止していたアナログメディアのデジタル変換サービス「なんでもダビングサービス」を再開したと発表したが株価の反応は限定的。昨年8月に実施した「なんでもダビングキャンペーン」は、月間5万本の受注予想に対して10万本以上の受注を獲得したが、大幅な納期の遅れが発生したことから、受注を一時中止していた。今回は、生産機能拡張を進め、国内最大規模のダビング体制を整えたことからサービスを再開するもので、前回のサービスへの人気の高さから業績への貢献が期待できそうだ。

プラザクリエの株価は12時54分現在1501円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)