田淵電機が急反発、太陽光発電向けパワコンの拡大を再評価

 田淵電機<6624.T>が急反発、一時前日比54円高の685円まで買われている。3月19日に690円の昨年来高値をつけた後、急ビッチな上昇から目先的な利食い売りに押されていたが、再び騰勢を強めている。太陽光発電用や燃料電池用、ハイブリッド車用のインバーター技術への評価が高まっており、太陽光発電向けは住宅用と産業用の引き合いが活発化している。今14年3月期業績は連結営業利益で50億円(前期比4.1倍)と大幅な増益を見込んでおり、好調な業績も引き続き評価されている。

田淵電機の株価は14時48分現在666円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)