ジャスダック市場(大引け)=反落、レカムなどが大幅安

 25日大引けの日経ジャスダック平均は前日比14円安の1997円52銭と反落。
 レカムを筆頭にマイクロニクス、ラ・アトレ、サイバーリンクス、クルーズ、ホットマンなどが大幅安。半面、ACKGがストップ高、日本通信、タガキセイコー、オービス、ULSグループ、ケイブ、フジコーなども値を飛ばしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)