協同飼料と日配飼料、共同持ち株会社「フィード・ワンホールディングス」を設立へ

 協同飼料<2052.T>と日本配合飼料<2056.T>は25日、経営統合に向け10月1日に共同持ち株会社「フィードワン・ホールディングス」を設立すると発表した。
 持ち株会社設立に向け株式移転を実施し、協同飼料の1株に対して共同持ち株会社の0.88株、日本配合飼料の1株に対して共同持ち株会社の1株を割り当てる。協同飼料と日本配合飼料は持ち株会社の下、完全子会社となり9月26日に上場廃止となる。共同持ち株会社のフィードワン・ホールディングスは10月1日に東証に新規上場される予定だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)