【買い】アドウェイズ<2489>調整期間中の大幅下落!安値寄指で反発を狙う=中原

【買い】アドウェイズ調整期間中の大幅下落!安値寄指で反発を狙う
今回の注目銘柄は、アドウェイズです。

アドウェイズ:インターネット広告代理店。PCや携帯電話のアフィリエイト広告を展開。

2月初旬から強い下落トレンドの中にあるアドウェイズ。2月初めには、2500円であった株価は、今は1300円前半にまで落ち込み、その下落率は 40%を超えています。一方で、2月下旬には増収増益との報道も受けており、好材料があるにしては厳しい反応なのではないかと見ています。

要注目なのが、直近 3日間の値動きです。3月20日〜25日の3日間は連続して、比較的大きめな下髭を形成しており、買い勢力が増加していることが考えられます。

特にその中でも 3月25日は日中のみで 5%以上もの大幅な下落となっており、このような急激な下落をした銘柄は統計的にも買いが優位な状況であることが分かっています。材料があるにしては、下落しすぎているようにも思えますので、今回は反発を期待し、買いで攻めて行きましょう。なお、寄成での仕掛けよりも、安値付近での寄指の方が成績が良くなることが確認されています。

勿論、続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難でしょう。

=====
今回利用した戦略「上昇トレンド押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2014年3月25日
取引回数:6577回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:63%
勝ちトレード平均利益:5.4%
負けトレード平均損失:4.5%
期待値:1.7%

【寄指→引成の取引を行った場合】
勝率:66%
勝ちトレード平均利益:6.4%
負けトレード平均損失:5.3%
期待値:2.4%
寄指約定確率:38%
=====

以下の16銘柄が、本戦略で買いシグナルを発しています(2014年3月25日現在)。