26日の株式相場見通し=米株高を受け反発、サイバーダインが新規上場

 26日の東京株式市場は、前日の米国株市場の反発を受けて買いが先行することになりそうだ。きょうは、3月期末の配当権利付き最終日に当たることから、権利取りを狙った駆け込み的な買いも予想される。
 25日の米国株式市場は、3日ぶりに反発した。NYダウ平均株価は、前日比91ドル高の1万6367ドルとなった。26日早朝の外国為替市場では、1ドル=102円20銭台での小幅な値動きとなっている。米3月の消費者信頼感指数が82.3と市場予想の78.5を上回ったことなどが好感された。
 日程面では、寄り付き前に日銀から2月の企業向けサービス価格指数が発表される。また、個別ではJAL<9201.T>が中期経営計画を発表。東証マザーズにサイバーダイン<7779.T>、ディー・エル・イー<3686.T>が上場する。海外では、ブリュッセルで米・欧州連合(EU)の首脳会議が行われ、その結果に注目が集まりそうだ。また、日本時間夜に2月の米耐久財受注額が発表予定。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)