フジシールが4日ぶり反発、今期営業益上振れの23%増と報じられる

 フジシールインターナショナル<7864.T>が4日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で、14年3月期の連結営業利益は、前期比23%増の95億円程度になり、4期ぶりの最高益を見込んでいた従来予想(84億円)をさらに上回ると報じられたことを材料視。記事によると、国内でペットボトルに使うシュリンク(熱圧縮)ラベルが好調なほか、円安効果も利益を押し上げるという。

フジシールの株価は9時8分現在3415円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)