両毛システムが3日ぶり反発、電力事業者向け顧客料金管理サービスを開始へ

 両毛システムズ<9691.T>が3日ぶりに反発している。同社は25日に、大阪ガス<9532.T>のグループ会社であるオージス総研(大阪市)と共同で、電力事業者向けの顧客料金管理システムを開発し、4月からサービスを開始すると発表した。
 両社は顧客の契約情報やメーターなどの設備情報の管理、料金計算、請求、回収までを実現するシステムを共同開発。電力全面自由化に向けて、高圧一括受電事業や電力小売り事業を始める事業者が増えつつあるなか、こうした事業者を対象に販売活動を展開し、両社で2020年までに10億円の売り上げを目指すとしている。

両毛システムの株価は9時45分現在764円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)