菊池製作所などロボット関連株が軒並み安、サイバーダイン上場で換金売りの動きも

 菊池製作所<3444.T>などロボット関連株が軒並み安。この日、有力ロボットベンチャー企業であるサイバーダイン<7779.T>が東証マザーズに上場しカイ気配を切り上げる展開となっている。その一方、これまでサイバーダイン上場を材料に買い上がってきたロボット関連株には、材料出尽くし感が台頭している。
 このなか、着用型筋力補助装置の介護ロボットである「マッスルスーツ」を手掛け人気化してきた菊池製作所は一転売りが膨らみストップ安ウリ気配と急落しているほか、セック<3741.T>やハーモニック・ドライブ・システムズ<6324.T>、ヒーハイスト精工<6433.T>なども大幅安。ロボット関連銘柄には、換金売りでサイバーダインに乗り換える動きも出ているようだ。

菊池製作所の株価は10時35分現在5030円(▼1000円)ウリ気配
ハーモニックの株価は10時35分現在3285円(▼325円)
セックの株価は10時35分現在3910円(▼355円)
ヒーハイストの株価は10時35分現在241円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)