ビーマップが5日ぶり反発、クナイと資本・業務提携すると発表

 ビーマップ<4316.T>が5日ぶりに反発している。同社は25日に、ソリューションビジネスなどを手掛けるクナイ(東京都千代田区)と資本・業務提携すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。
 両社は既に無線LANに関わるシステム開発などで取引関係にあるが、資本提携まで踏み込むことで事業展開をさらに進めていく方針。ビーマップはクナイが実施する第三者割当増資に応募し、クナイへの出資比率は19.1%になるという。

ビーマップの株価は10時39分現在845円(△42円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)