日空ビルが3日続伸、引き続き羽田空港の国際線増便を手掛かりとした買い続く

 日本空港ビルデング<9706.T>が3日続伸。引き続き羽田空港の国際線発着枠の拡大を手掛かりとした買いが続いている。同社は、羽田空港ビルの賃貸管理や、物販や免税店などの運営を行っていることから、国際線増便やそれに連絡する国内線の増便などにより、施設利用の増加による収益拡大への期待が高い。きょう付の日本経済新聞で、「飲食や物販など新しいテナントも続々と出店」などと報じられており、関心がさらに高まる格好となっている。

日空ビルの株価は11時5分現在2558円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)