東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反発、リアルコムがS高

 26日午前の東証マザーズ指数は前日比9.34ポイント高い737.03と反発。
 リアルコムがストップ高、YAMATOやアスカネット、アドウェイズ、ネクステージ、アクロディア、アルチザは値を飛ばし、インフォテリア、ホットリンク、ビリングシス、ミクシィも高い。半面でカイオム、みんなのW、プラズマが値を崩し、省電舎やイントランス、WSCOPE、テラプロも安い。
 きょう上場のサイバダインは買い気配を切り上げ、前場は値がつかなかった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)