◎26日前場の主要ヘッドライン

・コロプラ、ミクシィが反発、個人の投げ一巡
・ユアテックが新値追い、14年3月期最終黒字に
・日本コンピュータが急落、アクセスと合併契約締結発表も買い続かず
・日コンベヤが急伸、コスト低減など寄与し14年3月期業績予想を上方修正
・菊池製作所などロボット関連株が軒並み安、サイバーダイン上場で換金売りの動きも
・ビーマップが5日ぶり反発、クナイと資本・業務提携すると発表
・ルネサスが大幅高、来期以降のリストラ効果見込む
・アイレップが一時ストップ高、YouTube動画の上位表示を実現するサービス開始
・ガンホーなどJPX日経400関連株に見直し買い、今秋の先物上場で新規需要も
・この日新規上場のサイバーダイン、DLEはともにカイ気配で前引け

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)