日信工業が続伸、GS証券が投資判断「買い」でカバレッジ開始

 日信工業<7230.T>が続伸。この日はゴールドマン・サックス証券が25日付で投資判断を新規に「買い」とし、目標株価を2500円としたことが観測されている。同証券では、ホンダ系2社の調査を再開。二輪車や四輪の台数の増加に加えて、HV車の増加の恩恵を受けると同社を評価している。

日信工業の株価は12時35分現在1841円(△56円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)