ノザワが小幅高、押出成形セメント板の現場省力化工法を発売

 ノザワ<5237.T>が小幅高。25日に押出成形セメント板「アスロック」の現場省力化工法「LS(Labor Saving)工法」を発売すると発表した。LS工法は既存工法よりも約30%の施工省力効果があり、工期短縮が可能。さらに、耐震性能など外壁としての機能に優れ、パネルの穴あけや溝切り加工が不要で、現場で発生する粉塵が大幅に抑制できるため、現場環境が格段に向上するとしている。

ノザワの株価は13時40分現在382円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)