富フロンテックが反発、消費増税控えPOS関連特需に再度関心

 富士通フロンテック<6945.T>が反発、一時前日比58円高の1395円まで買われ出直る動き。5%から8%への消費増税を週明けに控えて流通業向けPOS端末のシステム変更特需などが再度期待されている。14年3月期は通期連結営業利益で37億円(前期比57.0%増)を見込んでおり、PBR1倍割れの時価には割安感がある。

富フロンテックの株価は13時47分現在1390円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)