アークランドが後場一段高、連続最高益予想に「農業特区」も追い風

 アークランドサカモト<9842.T>が後場一段高。同社は25日に決算発表を行い、14年2月期に続き15年2月期も増益予想と連続最高益更新が見込まれていることを好感する買いが入った。14年2月期の連結純利益は前の期に比べ15.9%増の52億9200万円だった。小売事業では、ホームセンター部門などが堅調だったほか、子会社のアークランドサービス<3085.T>が展開するとんかつ専門店「かつや」などの外食事業も好調だった。15年2月期の連結純利益は前期比2.0%増の54億円と増益が続く見通しだ。
 また、26日付の日本経済新聞は「政府は国家戦略特区の農業特区に新潟市などを指定する」と伝えており、新潟を地盤とする同社には追い風との見方もある。

アークランドの株価は14時19分現在1810円(△128円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)