菊池製作所がウリ気配スタート、14年4月期営業損益2億5100万円の赤字に下方修正

 菊池製作所<3444.T>がウリ気配スタート。同社は26日取引終了後に、14年4月期通期の連結営業損益見通しを従来の1億1300万円の黒字から2億5100万円の赤字(前期実績は7000万円の赤字)に下方修正した。きのうはサイバーダイン<7779.T>上場による目先の材料出尽くし感などからストップ安となったが、下方修正の発表が売りに拍車をかけるかたちとなっている。
 14年4月期通期の売上高見通しも従来の58億4000万円から54億円(前期比4.8%減)に、最終利益も1億6000万円から1億1900万円(同2.5%減)に減額。スマートフォンやコンパクトデジタルカメラなどの情報通信機器、精密電子機器分野で顧客の新製品開発抑制傾向がみられることや、福島第一原子力発電所事故による福島工場の生産効率低下などが影響するという。

菊池製作所の株価は9時8分現在4790円(▼240円)ウリ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)