住友精化が安い、特損計上で純利益5億円下方修正

 住友精化<4008.T>が安い。同社は26日、14年3月期連結業績予想の修正を発表した。営業利益については従来予想からの修正はないが、売上高は960億円から950億円(前期比34.5%増)、経常利益は85億円から86億円(同83.3%増)、純利益は60億円から55億円(同76.2%増)に修正した。純利益は固定資産の減損処理により特別損失12億3900万円を計上したことで減額修正となったが、これは一過性のもので経常利益段階では従来見通しに小幅上乗せされていることもあって、下値には押し目買いも観測される。また、最終利益も減額幅は5億円にとどまり、過去最高純利益(08年3月期の33億3300万円)の大幅更新は変わらない。

住友精化の株価は9時14分現在684円(▼31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)