日本オラクルがしっかり、12~2月は最高業績に

 日本オラクル<4716.T>がしっかり。26日取引終了後に発表した今13年5月期第3四半期累計(6~2月)の単独決算は売上高1116億4600万円(前年同期比0.8%増)、営業利益309億1300万円(同0.2%増)と前年度並みながら、12~2月の3カ月では売上高389億9200万円(前年同期比7.0%増)、営業利益114億4600万円(同14.9%増)と第3四半期として過去最高業績を達成した。サーバー、ストレージ、エンジニアド・システム、ネットワーク機器などハード販売が伸びたほか、アップデートや技術サポートも堅調に推移した。通期は売上高1655億円(前期比8.1%増)、営業利益468億円(同9.7%増)と前回の予想を据え置いた。

日本オラクルの株価は10時12分現在4325円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)