Jトラストは売り一巡後に下げ渋る、NUCS子会社化で事業拡大に期待

 Jトラスト<8508.T>は反落ながら前日比55円安まで売られた後は下げ渋る動き。同社は26日大引け後に合同会社サンマリンホールディングスが保有するNUCS(宮崎市)の株式を取得し子会社化するとともにサンマリンのNUCSに対する貸付金を譲り受けることを発表した。NUCSは宮崎県を地盤にオートローンを主要商品に個品割賦事業やクレジットカード事業を展開している。NUCSを傘下に収めることでさらなる事業拡大が期待される。

Jトラストの株価は10時17分現在1311円(▼46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)