菊池製作所などロボット関連銘柄が連日安、サイバーダイン上場で売り逃げ姿勢も

 菊池製作所<3444.T>などロボット関連株は連日の急落。有力ロボットベンチャー企業、サイバーダイン<7779.T>の株式上場をきっかけに利益確定売りが膨らんでいる。
 着用型筋力補助装置の介護ロボットである「マッスルスーツ」を手掛け人気化してきた菊池製作所は、前日に続きこの日もストップ安ウリ気配。26日に14年4月期通期の連結営業損益見通しを従来の1億1300万円の黒字から2億5100万円の赤字(前期実績は7000万円の赤字)に下方修正したことも嫌気されている。
 また、サイバーダイン関連株として人気化してきたセック<3741.T>やハーモニック・ドライブ・システムズ<6324.T>、ヒーハイスト精工<6433.T>なども大幅安。サイバーダインの上場とともに材料出尽くし感が台頭しており、売り逃げ姿勢が強まっている。

菊池製作所の株価は10時06分現在4030円(▼1000円)ウリ気配
ハーモニックの株価は10時07分現在2862円(▼313円)
セックの株価は10時06分現在3565円(▼355円)
ヒーハイストの株価は10時08分現在207円(▼17円)
サイバーダインの株価は10時09分現在8640円(▼960円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)