AMIが反落、債権の取り立て不能または遅延の恐れが生じたと発表

 アドバンスト・メディア<3773.T>が反落。株価は一時、前日比150円安い975円まで売られる場面もあった。同社は26日に、米MModal社に対する債権の取り立て不能または遅延の恐れが生じたと発表。これが影響しているようだ。
 同社は11年8月に、持ち分法適用関連会社をMModal社に譲渡し、3年以内に金銭を受領する予定となっていたが、MModal社は3月20日付でアメリカ合衆国連邦倒産法を適用。これを受けAMIは、14年3月期に特別損失を約2億2500万円計上する見通しだという。

AMIの株価は10時56分現在1064円(▼61円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)