駅にコンビニ500店 セブンイレブン JR西と提携 日経1面に社名入り好材料

日経新聞半歩先読み
駅にコンビニ500店 セブンイレブン JR西と提携 日本経済新聞 1面

今朝の日経1面トップ記事は、セブンーイレブン・ジャパンがJR西日本と提携し、約500店舗あるコンビニ・駅売店を「セブンイレブン」に転換するとのことです。セブンーイレブン・ジャパンにとっては、手薄だった西日本で一気にローソンを抜いて、トップに踊り出ることになり、大きな好材料です。

しかし、藤本の著書の「相場の福の神が教えるザクザク投資術」の74の教えに、教え25「日経に好材料、飛び付き買いは命取り」があります。誰もがわかる好材料が日経1面に社名入りで掲載されている場合、ほとんどの投資家が知っている好材料となり、短期的には高値掴みの可能性があります。

【3382】 セブン&アイ・ホールディングス (東証1部) 3,695円 前日比  +14 (+0.38%) [売買単位:100株]

コンビニ出店関連銘柄が賑わいそうです。

(6411) 中野冷機 (東証JQスタンダード) 2,616円 前日比  -24 (-0.90%) [売買単位:100株]
冷凍ショーケース大手。セブン&アイグループとの取引高が多いです。

(6465) ホシザキ電機 (東証1部) 3,800円 前日比  -45 (-1.17%) [売買単位:100株]
製氷機大手。コンビニ100円アイスコーヒー用の氷の多くは、同社の製氷機で作られています。

今日も皆様に相場の福が授かりますように!!

※本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。