◎27日前場の主要ヘッドライン

・IIJが4日続伸、MVNO回線接続料引き下げでビジネスチャンス拡大期待
・菊池製作所などロボット関連銘柄が連日安
・ケイブが4連騰、「ジャグラー×モンスター」のアンドロイド版配信開始
・証券株が軒並み安、高配当狙いの駆け込み買いの反動出る
・ソフトバンクが大幅安、需給悪嫌気した投げ売り誘発
・第一カッターが大幅続伸、構造物工事で首都圏インフラ特需取り込む
・富士急が堅調、業績上振れ期待と好需給が下値を支える
・マクニカは大幅続伸、いちよしは投資判断「A」で新規カバレッジ開始
・三協立山が急反発、ヒートシンク生産事業の展開に改めて期待
・東エレデバが急落、親会社・東エレクの株式売り出し嫌気

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)