全て戻り売りで参入する

売り先行で入り、しっかりと利食いしたい
午後7時ぐらいからドル円はジリ高となって102.48まで午後10時半に過ぎにタッチしていましたが、102.50にあったと考えられる大口のドル売りをこなせずに反落。
それでも午前1時半ぐらいは102.27で下げ止まり再び102.38まで戻す場面もありました。

しかし朝から5回も下値を止めていた102.26-28ゾーンが午前2時過ぎに割れて短期的なストップが出てドル円は下落。
102.10割れでもストップが出て101.92まで下落。一旦は102.10を回復しましたが、再び101.95割れへ。このあたりは買いオーダーと戻り売りとがぶつかって神経質な動きをしていました。もう一回102.08レベルまで戻した後、朝5時過ぎに101.90が割れて日通し安値の101.87をタッチしましたが、102.05でNYは引けています。

7時5分過ぎに102.095ビッドまで戻していますが、上値が重たいですね。
自分は102.00割れ、101.95以下101.80はビッドと考えていて、101円台は押し目買いと思っていましたが、それにしては戻りが鈍い。
5年債の入札が堅調で債券価格上昇、利回り低下でドル売り要因となったこと、米株安、更に米銀のストレステストでシティバンクを含む5行の計画が却下された事を受けて101.87まで下げていますが、その後の反発が弱く相場の流れを見ても102.10を越えて上がれず102円割れとなったことで、目先の上値の重たさが確認出来た感じがします。

昨日まで日足の雲下限と21日(ボリンジャーセンターライン)に絡んで推移していたが、今日は戻しても102.229(21日線)が抵抗線となる感じでしょうか?

ユーロドルは1.3750方向を狙いに行く展開に見えており、1.3850、1.3820、1.3810と上値が綺麗に切り下がってきています。
1.3820にストップを置き、戻り売りでしょうか?

ユーロ円はドル円上値重たくユーロドルが売りなので、必然的に掛け算で売り目線となります。
昨日のNY市場の動きで101.90までは買いたい人のオーダーはこなれており、期末までに買わなくてはならない時限性ある買いも減っている(従って、買い上がるほど切迫した買いは減った印象を持ちました。)今日の2営業日先(受け渡し日)が期末当日なのでバリュー調整する必要ないため期末に絡む売り買いは今日出てくる可能性が高いのでは。
突っ込んで売る気にはなりませんが、102.10台後半から20台を戻り売り。
ストップは102.40でしょうか?101.65ぐらいと101.50はきっと買いなんでしょうね。売り先行で入り、しっかりと利食いしたいイメージです。
3月27日 短期売買方針
ドル円 売り
ドル円は戻りが鈍く売り先行だが、既に下値101.72で止められて101.93まで反発しており完全に自分は出遅れた。突っ込んだショートが捕まる恐れもあり、ショートは慎重に攻めたい。
朝一番に売るのとは明らかに違う展開となっていると考えます。
102.050、102.150で売りから。
ストップは102.400に置きながら、101.750以下、101.650で利食いをイメージします。
利食い千人力です。
レンジ 101.650(101.750)–(102.100)102.250 
作成時 101.908-912 10:10AM

ユーロドル 売り
ユーロドルは上値が重たく1.38250にストップを置きながら、1.37970、1.38070で売りから。
利食いは1.37700、1.37600でイメージしています。
レンジ 1.37600(1.37700)–(1.37950)1.38150 
作成時 1.37880-887 10:17AM

ユーロ円 売り
ユーロ円は140.750、140.850で売りから参入する。
ストップは141.050に置きながら、140.200以下、140.100で利食いするようなイメージを作りました。
レンジ 140.100(140.250)–(140.750)140.950 
作成時 140.498-507 10:22AM

ポンド 売り
ポンド円は169.150、169.250で売りから。
ストップは169.550に置きながら、168.700以下、168.500にかけて利食い場を探したい。
レンジ 168.500(168.700)–(169.150)169.250 
作成時 168.863-877 10:39AM

対ドルは1.65600、1.65450で買いから。
1.65250にストップを置きながら、1.66100、1.66350で
利食いを考えたいです。
レンジ 1.65350(1.65600)–(1.66100)1.66350 
作成時 1.65765-778 10:26AM

豪ドル 売り
豪ドル円は94.250、94.350で売りから。
ストップは94.550に置きながら、93.850、93.750で利食いするような回転をイメージしました。
レンジ 93.700(93.850)–(94.250)94.400 
作成時 93.982-994 10:44AM

対ドルは0.91950、0.91800で買いから。
ストップは0.91700に置きながら、0.92500、0.92700で利食いするような回転をイメージします。
レンジ 0.91800(0.91950)–(0.92500)0.92700 
作成時 0.92196-209 10:28AM

ニュージードル 売り
ニュージー円は87.950、88.050で売りから参入する。
ストップは88.350に置きながら、87.350以下、87.200で買い戻しを図るような回転をイメージしました。
レンジ 87.200(87.350)–(87.950)88.100 
作成時 87.767-784 10:51AM

対ドルは0.85800、0.85650で押し目買いから参入する方針。
ストップは0.85450に置きながら、0.86300、0.86450で利食いする回転をイメージします。
レンジ 0.85650(0.85800)–(0.86300)0.86450 
作成時 0.86060-078 10:33AM