空港施設が4日続伸、業績増額含みで戻り足、25日線との下方カイ離解消

 空港施設<8864.T>が4日続伸。3月中旬以降の下げ局面で開けたマドを順次埋めにいく展開。時価は25日移動平均線とのマイナスカイ離を解消している。空港の冷暖房や水供給事業を展開するが、不動産賃貸事業にも展開し業績を牽引している。同社の13年4~12月期の連結営業利益は通期計画に対し進捗率9割。会社側見通しの今14年3月期33億8000万円は増額の公算が大きい。また、来期についても「今月22日に竣工した機内食工場が期初から稼働することもあって増益は確保される」(中堅証券アナリスト)との見方が強い。

空港施設の株価は13時41分現在731円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)