インテリックスが3日ぶり反発、下ヒゲ陽線形成で目先底入れ

 インテリックス<8940.T>が3日ぶり反発。ここ不動産関連株全般が調整するなか同社株も下値を探る展開となっていたが、きょう前場に958円まで突っ込んだところで下げ止まり、後場切り返す下ヒゲ陽線の底入れ足をみせている。中古マンションを改装して設備保証付きで販売する「リノベックスマンション事業」を展開、14年5月期上期は営業利益段階で前年同期比3.5倍の高水準伸びを示している。下期もリノベックスマンションへの需要は旺盛、14年5月期通期の営業利益も従来予想の12億6800万円から15億800万円に増額、これは前期比2倍の伸びとなる。

インテリックスの株価は14時4分現在1034円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)