サンケン電が大幅高で3日続伸、材料性内包で売買代金増加

 サンケン電気<6707.T>が大幅高で3日続伸。売買代金も日増しに増勢で注目を集めている。同社は半導体素子を主力に、電源分野では国内で首位を争う。LED照明関連が好調なほか通信基地局向けのパワーシステムなどでも高水準の受注実績を持つ。半導体生産設備は今夏に8割増強を完了する方針。また今春にも次世代素材の炭化ケイ素を使ったパワー半導体の生産を始める方向にあり材料性を内包する。

サンケン電の株価は14時12分現在716円(△48円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)