三井不が続伸、来期業績続伸を織り込む

 三井不動産<8801.T>が小幅ながら続伸、3000円台に乗せている。ここ不動産株は日銀の追加緩和に慎重な姿勢を横目に調整モードにあったが、目先は売りが枯れてきた。同社は不動産市況が好転するなかで、分譲事業や仲介事業が好調。「15年3月期も経常利益段階で今期会社側予想比2ケタ伸長となる1520億円前後が試算される」(中堅証券調査部)という見方で、押し目買いの根拠となっている。

三井不の株価は14時40分現在3011円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)